Vietnam Diary  P1  P2  P3  P4  P5  P6  P7  P8  P9  P10  P11  P12  P13  P14

クチトンネルツアー

泣いて帰ってきたくせにホーチミンに着いたら、それはそれでワクワクするわけですっかり「何で泣いてたんだ?」状態であった。それにベトナムはやはり気が張ってしまうのだ…到着そこそこで小さなトラブルが2つも3つも発生した…私のせいでもあるが…(汗)
それはそれで片付け、TNKトラベルでクチトンネルツアーを予約して帰ってきたら、もう23時近くなってる!寝る!

クチトンネルツアー

ツアーの中で年齢が近そう&社会人っぽいちょっとカッコイイ男子がいたので話しかけました。…ら、また21才大学生でした。

そんなこんなで到着。
こんな鬱蒼とした森の中(しかも熱帯)、地下で暮らして辛抱強く敵を待ち伏せ、男女ともに戦っていたなんて…想像絶する精神力だと思うわ。体力が大事だからと米だけは欠かさないように、銃を背に畑仕事。敵が来たら撃つんだって…女もだよ。

クチトンネル

そんなクチトンネルの体験が出来る。まずは入り口。
私は標準体型ですが、こんなに窮屈。しかもこれは観光用に広げられたらしいので本当はもっと狭かったらしい。
この後は入り口の他に地下通路を通る体験をし、生活や罠、爆弾などの見学をする。

戦車&マシンガン

戦車に乗ってなんちゅーポーズしてんだ(笑)

マシンガン撃ってみたかったんだよね!!すごい衝撃なんだね、1発目は「きゃーーー!」って叫んじゃったし、音もすごい(耳当てするけど)。いかに映画やドラマのが非現実的なのか分かった。トレーニング無しで安定して撃てるわけないって!
10発=1500円くらい。弾をシェアして私は3発、体験するには十分でした〜。
当時食べられていたタピオカ…ツブツブのじゃなく原形?らしき芋みたいのと蓮茶を飲んでツアーは終了。

ツアー代金:19US$(半日日本語ツアー)
      英語は5US$
入場料:80,000VND

ランチ

Com nieu Sai Gon

ホーチミンに戻り到着して先ほどの21才くんとAさんとお昼に。このお店は”おこげを空中に投げ飛ばし皿でキャッチ”が売りなお店だ。もちろん飛ばしてもらいました、5〜6M!ごはんふらい〜。
1人だと行かなかったお店だったので嬉しい♪

ホーム   NEXT