Okinawa Diary  P1  P2  P3  P4  P5  P6  P7  P8

北谷の夜

北谷格安ホテル

那覇市内に着いたのは夕方、そこから北谷のホテルまでドライブ。北谷あたりにくると外人さんが多くなってきた、お店もアメリカンな雰囲気のところが多くなってきた、ワクワク!
ホテルはアラハビーチの目の前。
arapana
住所:沖縄県中頭郡北谷町北谷2-16-7
TEL: 098-936-8600
セミダブル1人利用で3,300円/一泊

元カラオケ屋を改装したのでしょう…ミラーボールくるくる。
*ポインタしてね*

北谷夜ごはん

とにかく恋しかった沖縄そばを食べるために近所散策…ハンバーガー屋も多いこの地区迷いつつも、宿のオススメマップにも乗っていた沖縄料理のちゃたん食堂へ。
ちゃたん食堂
Add:沖縄県北谷町北谷1-12-11
Tel:098-936-9870
色々食べたい時、お1人様は困る;
沖縄そばが食べたいが、チャンプルーと泡盛っていうのも諦められない。オリオン飲みながらどうしたもんか悩み、マスターにどっちも食べたいけど、どうしましょう〜?と相談。
とりあえずチャンプルー食べて、お腹の具合に合わせて沖縄そばの大きさ決めたら(大中小ある)?ってことでフーチャンプル、沖縄そば小、オリオン2、泡盛2で結局お腹いっぱい&ほろ酔い。

沖縄そばが来た時すごく嬉しそうだったみたいで「ホントにこれが食べたかったんだねぇ〜、お酒も好きだねぇ〜」って言われてしまった(笑)。
マスターがとても楽しげな人だったので、もっとゆっくりしたかったけど、疲れには勝てずホテルに戻って爆睡。

本当は北谷観光&USA中古家具屋巡りなんかをするはずだったんだけど、今回は断念…飛行機乗り遅れたのが悪いんだけども。
それでもちょっと垣間見た北谷は私がイメージしていた沖縄本島だった。基地があって、アメリカの文化と沖縄の文化が混じってて、すごく好きな雰囲気だったのでまた行きたいな〜。ビーチ沿いを天気が良い日にフラフラして夕日なんかを見たりしたら素敵だもの。

ホーム   NEXT