中国 Diary

列車旅希望
羽田〜上海のホテル
エステ&鼎泰豊(小龍包)
多倫路文化名人街
外灘&燕雲楼(北京ダック)
夜行列車12時間
雨の古村めぐり
黄山のサンセット
黄山甘く見ないでね
杭州への移動日
杭州チャリ観光
泰康路&莫干山路
帰国の日
1元=約15円

羽田〜上海のホテル

荷物

移動が多い&日数が多い旅行はリュックで行くことが多い。
やっぱり、便利だよ。
コロコロと転がす場面ってあまりないような気がしませんか?(舗装がきちんとされてないとコロコロしずらいし)
私は本当に、力がないので(重たいとフラつく)、できるだけ軽くしようとしたけれど、空港で預けたときに計ると8Kgあった。

エコノミープレミアム

朝8時半に羽田に着き、チェックイン。なかなかスムーズに席が確保出来ない様子で、すごく時間がかかった。
結果、席の希望は聞けません!なんて言っていたのに、窓側…しかもプレミアムエコノミーでゆったりした座席になった♪

映画『Life〜天国で会えたら〜』がやっていて、最初からじ〜んとしてたら、となりは『松本人志のすべらない話』で爆笑…まぁ、いいけどね。
残念ながらFLYパンダ塗装の飛行機には乗れなかったけど、機内食にパンダシュークリームがついてきた。
とくにかわいくは、ないねぇ。

虹橋空港〜上海駅

空港から出ると、中国の音とか埃とか匂いが一気に降りかかってくる、本当にそんな感じ。“本当に1人で中国に来ちゃった”と思いつつ、バス停に向かう。

虹橋空港は市内に近いので、人民広場まで出ても50元(約750円)ほどだと思うが、バス(4元…約60円)で行くことにしていた。
ケチったのではなくて、虹橋空港のタクシー乗り場の行列は有名になっているほどで、私が着いた時にもすごい行列だったから。

*市内や目的地の近くまでバスで行き、タクシーを拾った方が早いかもとガイドブックには書いてあったよ〜。
路線料金運行時間
(空港専線)虹橋空港〜南京西路4元08:00-23:00
(806)虹橋空港〜芦浦大橋5元06:00-21:30
(807)虹橋空港〜上海動物園〜真光新村4元06:00-21:30
(925A)虹橋空港〜人民広場4元06:00-21:30
(938)虹橋空港〜八百伴7元06:00-23:00
(941)虹橋空港〜上海駅4元06:30-20:30
←きれい!
出発する直前に人が乗り込んできて、まだ片足しか載っていないのに出発したバス…
フラつきながら乗車していたが、それが日常。

あぁ、そういう所でしたね、ここは。
バスから眺める景色はゆっくりでおもしろい。デートに行くような格好をしたお姉さんが、足を広げて道路に座って電話していたり、他人のバイクのミラーを使いながら、鼻の皮脂を絞り出しているお兄さん、楽しそうにバイク二人乗りしているカップルetc...日差しが暖かくてうとうとしていたら、上海駅(中心地ではない)に到着。

ホテル探し

翌日にはチェックアウトして、夜には上海駅からの夜行列車に乗る予定だったので、上海駅近くに泊まることにした。
駅前はいいホテルばかりだし、予想していた客引きもいないので、少し歩いてみることにする。

客引きが出てきたので、指さし会話帳を使って交渉してみる、がんばってみるけど値段しかよく分からない(苦笑。
本当か嘘か、知らないのか分からないけど…ドミトリーが近くにはないと言うので、ホテルに泊まることにした。近いよ〜なんていいつつ15分。
そこは上海駅の裏で、華やかで都会的な上海ではなく、昔のまま開発されていないで残っている上海があるところだった(低所得者層が今も多い地区だそうだ)。私にとっては、おもしろかったけど、怖いと思う人もいるかもしれないし、利便性はナシ…中心地から駅までのアクセスもいいので、駅近くにこだわる必要はなかったかも。
昆明賓館
add:閘北区中华新路999号(近氵戸太路口)
tel:56300512
ツイン160元〜
まぁまぁ清潔な部屋で、アメニティもあった(使わなかったけど)。移動で疲れたし、初日だしホテルにしてよかった♪いつものくせでテレビを付けてみると、スマップみたいのが歌番組に出ていたよ。

NEXT

ホーム